<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
不思議なチ〜ン♪
あ、どうもです。電子レンジで温めるときは、不思議にも「チンする」と言うピピンです。

我が家の電子レンジの終了音は「ピロピロピロ〜♪」なのですが・・・。



そんな、我が家でも電子レンジをとて〜も重宝しており、いろんな場面で

ひっぱりオクトパス ≡(・◎・)≡ です!!



が、(*`д´)b


続きを読む >>
| 雑学 | 18:24 | comments(7) | trackbacks(0) |
馬と鹿
あ、どうもどうも。以前、友達の子供(当時4歳)にマナーを注意された上、

「あのおっちゃん、あほや〜!」とまで言われた、大人失格のピピンです。



そんな、ピピンなんですが、最近、我が子のお気に入りが、


続きを読む >>
| 雑学 | 22:32 | comments(8) | trackbacks(0) |
ポン酢のポンって何??
いつも、お茶の間の皆さんに、ラブラブ・アツアツぶりを、

大っぴらに公開している、ツキノワ夫婦の日常に、ある意味?感動しつつ、

我が家でも、ラブラブ・アツアツぶりが無いものかと、検索してみた所、

ありました、ありました(^^)v





いえねぇ〜〜。たいした事ではないんですがね〜〜。









私と妻のKmは、実は今・・・













ペアルックなんですよ〜〜!!



(*^o^人^o^*)










で、ペアルックと言えば、デザインが同じ・・・?















いえいえ、違います!!















色が同じ・・・?

















いえいえ、違います。



















えっ・・・。 何がペアなのって??



















**テレテレ**(*' '*)**テレテレ**

















  じ









  つ









  は







  ・







  ・














サイズが同じなんです(´・ω・`)













そんな我が家での、熱々といえば!!(*`д´)b



カニ・カニ・カニ!!



ふぐ・ふぐ・ふぐ!!



トラ・トラ・トラ??




と、鍋が二人とも大好物なのです!!



殻を割った瞬間、プルンとした甘〜い身が、食べてください

と、言わんばかりに、ぎっしりと詰まった松葉ガニ



ぷりぷりっとした身と、骨の間のゼラチン質が絶妙の

ハーモニーをかもし出す、鍋の王様とらふぐ



想像しただけで



(´▽`)はぁぁーーーー♪(うっとり)



無類の鍋好き、ピピン夫婦です。どーーもヾ(`□´)ノ彡









鍋と言えば、おいしさを引き立たせてくれるポン酢は欠かせません。

今回は前置きが長くなったので、ポン・ポン・ポンとリズムに乗って

行ってみたいと思います。見る



ポン酢といえば、スッパイ柑橘系の味がベースになっています。

イメージ的には、ポンカンがポン酢のポンの語源になっているように

思うのですが、実はポンズ(PONS)という、オランダ語が、語源になっています。

ポンズとは、ダイダイの絞り汁のことです。

ちなみにポン酢 愛好家の我が家で使っているポン酢はこれ







旭ポン酢





うま―(´q`*)な一品です。





あっ・・・!!

ちなみに妻の名誉の為に言っておきます。(報復を恐れて!?)

実は今、2人目妊娠中なのです・・・。







ポンってね! → 人気blogランキング
| 雑学 | 23:05 | comments(7) | trackbacks(0) |
ちょい悪!!メガネの雑学
いや〜!!どうもです。メガネをかけるとヨン様と間違えられるピピンです。

え・・・。どこのヨン様って?? それは ナ・イ・ショ です。





ひさびさの雑学の前にちょっと告知です。



第三回、秋のかくれんぼ大会が

派遣OLはねちゃのグータンな生活 様で

開催されています。期間は11月10日(金)まで。

私も、無謀にも参加しています。皆さん覗いてみて下さい。







それでは、ちょい悪ぶって雑学、行ってみましょう。見る





メガネには、鼻あてという部分がついています。これがあるからズリ落ちないで

済むのですが、この鼻あてを発明したのは、なんと!!日本人なのです。

この世紀の大発明は本当にすばらしく、世界中で重宝されています。



では?なぜ日本人が・・・??



それは、あなたの顔を鏡でよ〜く見てください。

おのずと答えが見えてくるはずです。(*`д´)b





続きましては、サングラスです。

サングラスを発明したのはアメリカと思われがちですが、実ははじめは

中国で作られ使われていました。それを、アメリカ人がファッションに取り入れ

大々的に宣伝をし、一躍、脚光を浴びたのでアメリカンに思われているのです。



では?なぜ中国では流行らなかったのでしょうか・・・??



実は、流行る・流行らないというよりも、用途の問題なのです!!

中国ではサングラス(当時はサングラスとは言いませんが)は裁判官がつけるもの

だったのです。目は口ほどにものを言う・・・。

その名残は、浜辺でひなたぼっこと称して、サングラスをかけて寝そべっている

世の男性諸君に受け継がれていますがね。(*`д´)b





そして、これは本当に良い雑学です。

今回限りの特別大サービスです。

みなさんどうぞお持ち帰り下さい。







用意はいいですか〜!!







行きますよ〜!!









って、引っ張りすぎ??











濃い色のサングラスをつけて乗り物に乗ると乗り物酔いしにくくなります。



もったいぶった割りには、

なんじゃいそりゃ〜

と言う声が聞こえて来ましたが、ちょい悪ですので 全〜ん然ん! 動じませんよ。





ただし!!(*`д´)b



サングラスを付けての車の運転は十分に注意しましょう。私もかつて、

乗り物酔い対策と称し、ただ単にかっこをつけて、ものすご〜く濃い色のサングラス

をつけ、オープンカー気分で原付を運転していた時、赤信号の色がわからず

猛スピードで突っ走ったことがあります。

罰金も怖いけれど、事故でも起こすと、本当に目の前が真っ暗になります

ので・・・!!





おせーぜアニキ → 人気blogランキングへ
| 雑学 | 22:50 | comments(3) | trackbacks(0) |
エビの雑学
いや〜、どうもです。「エロかっこいい」 と 「キモかわいい」 を、

足して2で割ったような男、ピピンです。







突然、(*`д´)b



ですが、巷で大人気というエビちゃんをおかずに、妄想と幻覚を最大限

に発揮し、煩悩の続く限り雑学に挑戦したいと思います。





それでは、今日もノリノリで た〜らこ♪たら〜こ♪

と口ずさみながら、はじまります。見る





■Chapter1



エビは茹でると、赤〜くなりますが、これは殻にカロチノイドと言う

色素が、熱で分解されてカロチンに変化し変色するのです。

そして、茹でると丸まってしまうのは、タンパク質が熱で変化し、

硬直して丸まります。死後硬直が遅れてやってきたようなものなのです。



そして、(*`д´)b



けっして、恥ずかしがり屋さんが意を決して言ったギャグがすべったのでは

ありませんので、あしからず。








■Chapter2



エビを漢字で書くと「蝦」又は「海老」と書きますが、「蝦」と書くエビは、主に

泳いで移動するエビで、「海老」と書くエビは主に、歩いて移動するエビです。

私の観察ではザリガニは、泳ぎも歩きもします。つまりエビの王様です。



そして、(*`д´)b



けっして、ヒマな海辺の老人の話題ではありませんので、あしからず。







■Chapter∞



一人当たりのエビ消費量が世界一の国は日本です。そしてその九割は

輸入にたよっています。いわば、世界中のエビを日本人が食い荒らしている

といった所でしょうか?



人工的に育てられたエビはエビ畑というところで育てられます。つまり、

養殖ならぬ栽培されているのです。

ブラックタイガーは、栽培と言われてもおかしくはないでしょう。



そして、(*`д´)b



けっして、これらの話をうのみにしないで下さい。

一部、事実と異なる場合があります。










ただの、アフォーな雑学ですので。。。







あなたもアフォーの仲間入り → 人気blogランキングへ
| 雑学 | 22:46 | comments(3) | trackbacks(0) |
ハンカチの雑学
あ、どうもです。「ほしのあき」 と 「はしのえみ」 を時々、間違えるピピンです。





ハンカチ王子が巷では、大流行しているということで、便乗すればブログの





( ̄∀ ̄)アクセスアップ!!



なんて、ダークな考えを露ほどにも考えていませんからっっ!!



まあ、私はハンカチよりも手拭いがお似合いの泥臭いオヤジですが、

ナウいヤングの間で、トレンディーというハンカチをパンチの効いた雑学で

ギャフンと言わせて見せようってか〜ぁ?





それでは、ここからフィーバーGOGO!見る



ハンカチの形は、正方形が普通ですが、昔は色々な形がありました。

細長いのや、三角形、はたまた丸いものまでも!!

それを、かの有名な王妃マリー・アントワネットのわがままで、





(`∇´)オーホホホ



ハンカチは全て正方形にすべし!




との言葉で、ハンカチは正方形のものが一般化しました。





バッチシ決めた所で、今日はバイナラ!!





死語の世界へようこそ → 人気blogランキング
| 雑学 | 18:17 | comments(4) | trackbacks(0) |
ウイスキーの雑学
いや〜どもども! 普段は自称「無口」、酔うと「六口」なピピンです。



ロリポショックのyahoo八分から、徐々に解放されつつある我サイトですが、

まだまだ、深い階層にあるページは復活のきざしがありません(><)

しか〜も(*`д´)b

今度はMSNからも嫌われだしたようで、、、(´・ω・`)



まあ、人生 山あり谷ありであるからこそ面白いもので、

サイト運営も、そのような事があるから面白いのだと、





大人の対応( ̄∇ ̄;A



で行きたいと思います。















ウワァァ━━。゚(゚T◇T゚)゚。━━ン!!!!





□ヽ(*`0´)ノ彡☆ 飲まずにやってられるかいっ!!

ということで、今回はウイスキーのお話です。それではどーぞ見る







ウイスキーは蒸留酒といわれています。じょうりゅう酒とは、その名の通り





ブルジョア階級の飲み物(金∇金)



ではなく、穀物などを発酵させて造ったアルコールを火にかけて、蒸発

したアルコール分だけを抽出する蒸留技術でアルコール濃度を高めたものです。



そんな手間をかけるなら、はじめから発酵させただけのアルコール(醸造酒)で

濃いものを造れば?と良識のある一般ピープルは思うところですが、

世界のんべえ協会所属のマッドなサイエンティスト達が、





これでもかっっ!!щ( ̄∀ ̄)ш



ってほど、バイオなテクを駆使しても、アルコール分20%超は不可能なのです。



良識のあるピープルは、アルコール分20%でも十分と思いますが、

(私も日本酒党の支持者ですので十分なのです!!)

世界のんべえ協会に所属している、ある一部のイカレポンチは許す事ができません。







凸(゚皿゚メ) ウラァァアアーーーー!!



そんな水みたいなもの



飲めるかっっーーーー!!






ってな具合に、一蹴されてしまいます。そのままヤカラです。







そんな訳で、世の中には危険なお酒が存在するのです??

ちなみに昔、アルコール分96%のスピリタスというウオッカを原液のまま

口にしたことがありますが、口にした瞬間





ファイア!( `◇´)ゞ<炎炎炎



歯が抜けるっっーーーーー!!




ってほど痺れました。そしていろんな所も痺れだしました。相当危険です。





そしてこの蒸留という技術ですが、「錬金術」から来ているらしいのです。

古代からの錬金術の目的は、『賢者の石』を手に入れることでありました。

賢者の石とは卑金属を金や銀に変える究極の物質であり、また永遠の

生命をも可能にする生命の秘薬らしいのです。

そんな良い物を作り出そうとして日々研究に研究を重ねた、錬金術師達はいわば、

歪んだ信念と理解不可能な価値観に囚われた、超卓越した技術を研究する





へ(゚∇、゚ )へ 狂気の科学者



らりらりら〜♪♪




なのです。





そしてとある錬金術師が、黄金色に輝く麦畑を見て、麦から『賢者の石』を作り出そう

としたらしいのです。

そして、狂気の研究が進められてできたものが、ウイスキーの源になりました。

そんな突拍子もない科学者が生み出して、まさに大金を得たであろう

この蒸留酒のことをアクア・ヴィテ(生命の水)と呼ばれました。



ちなみに、マルコポーロが黄金の島ジパングから持ち帰った、清酒も

研究のため蒸留されたらしいのです。

その物は非常に高品質で純度の高い生命の水が取れました。

そしてそれは、エリクサー(霊薬)と呼ばれたらしいのです。



なんだか、ファンタジーな世界になってきました。



しかし、当時作られていたものはまだまだ、ウイスキーと呼べるような代物

ではなく、刺激も癖も強いものだったらしいのです。

それが18世紀に入り、イギリスで政府がお酒に税金をかけるようになり

頭の良い蒸留所では、課税対策のため樽の中にお酒を隠したのです。



いわゆる密造酒なのです。┐(´ー`)┌

樽に入れた密造酒を何年か、隠していてあけて飲んでみるとびっくり!

樽の香りとコクが蒸留酒とマッチし「モルトウイスキー」が誕生したのです。





偉大なる錬金術師の技術力と節税対策を企てた超絶的知能の蒸留所の

はてしない(はしたない?)欲求のおかげでウイスキーが出来たなんて、、、

なんともロマンを感じるお話じゃ〜ありませんか!?







酔っ払いはぷちっと撃退。 → 人気blogランキングへ








| 雑学 | 21:53 | comments(3) | trackbacks(0) |
私の釣り雑学
どーもです。飼っている猫にご飯係りと思われているピピンです。



私の趣味は、魚釣り。食うか食われるかの、一瞬勝負に心を奪われ

子供のころから、数々の伝説的ともいえる武勇伝を残して参りました。



ここ何年かは、おいしく食べれる魚を釣りたいと思って出かけています。

ホームグランドともいえる和歌山方面の海で、アジにメバル、タチウオ

ガシラ、はまち、カレイ、アオリイカなどなどをターゲットとしています。



しかし、釣りというのはなかなか難しく、狙った魚?以外のものが釣れる

こともしばしばあります。うれしい外道ならいいのですが、たまには

こんなものまでも、、、



ヒトデ・・・放ったらかしにしていたら、よくあることです。(*`д´)b

わかめ・・・もしかしたら、魚より数を上げているかも?(≧Σ≦)

地球・・・・地球に私が釣られたと言った方が正解?(^_^;)

自分・・・・これは本当に恥ずかしい!(>o<)

オヤジ・・・ごめんなさいです。m(__)m

長靴・・・・マンガじゃあるまいし、、、(T_T)

かもめ・・・これには参りました!(゚ロ゚;)

携帯・・・・海にポッチャーンしてしまい引掛けましたがチーン。(´・ω・`)

ネクタイ・・なんで!!この時は、恐怖を感じました。ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル





(´∇` )あはは〜



私は海のお掃除やさん!!






釣りというと、気長な人が上手で釣果を上げるように思われますが、

短気な人の方が数は上げているようです。

と、いうのは、魚の活性が高く、釣れる時合いならそれほどの差はでませんが

釣れない時合いに釣るには、何らかの工夫が必要で、その工夫を探すのに

手を変え、品を変え、だめな時は見切りをつけてターゲットを変えたりと

周りの釣り人の状況も判断しながら、攻めの釣りをしないといけません。



いわば、材料面の乏しいざら場での基本スタンスと同じことなのです。



しかし、大物を釣ろうと思えば、やはりターゲットを定め虎視眈々と

じっくり攻めなければなりません。



大物はトレンド追うより、ファンダメンタル分析で強い銘柄残しの

長期戦といった具合でしょうか!?



せっかち過ぎる私には大物は無理のようですね。

しかし、今の動きは読みにくい。はあ〜IPO当たらないかな〜。





ん!?なんか途中から流れが変わってしまって、雑学ないけど終わります。





ぷちっと釣られてみてください。 → 人気blogランキングへ


















| 雑学 | 22:49 | comments(2) | trackbacks(0) |
エコな雑学
どーも。電車で人が読んでいるスポーツ紙のあの記事が気になるピピンです。

決して、エロイ訳ではありませんよ。(*`д´)b

いやむしろどスケベなんですが・・・( ̄ー ̄*)



と、いうわけで、エロジジーについての雑学・・・ではなく

エコロジーについての私のチープなカテゴリーから

牛歩戦術なみに知恵を働かせてみたいと思います。見る





まずは、エコロジーという意味ですが、本来は生態学という意味です。

それが、環境保護という意味合いを含むようになったのは、

エコという言葉が独自で使われるようになったことから始まります。



この独立したエコにはエコノミー(経済的)も含まれています。

そしてエコノミーのエコの語源はラテン語のオイコス(家計)から

来ております。



我が家の家計を振り返ってみると、保護されなければやっていけない



と、(*`д´)b



いった鬼気迫る脅迫観念と、慢性的かつ被害妄想的な金欠症候群

に捕らわれており、まさに



チーム火の車 (炎∇炎)

といったヒートアイランド状況です。

それらを踏まえると、エコがエコたる由縁は、納得です。



そんなエコですが、私が今、興味をもっていることの一つに

太陽光発電があります。太陽光発電は古くから研究が進められており

そのメカニズムは、シリコンなどの物質に光を当てると電気が流れる

光電効果を利用して太陽の光エネルギーを電気エネルギーに変換する

しくみです。



自然の恵みを人為的にエネルギーに変え、有効利用しようという

この取り組み、すばらしいではありませんか!

しかも、余った電力は売る事もできるという、もしかしたらかなり

得をするのではないかと、腹黒い気持ちΨ(`∇´)Ψをひたすら隠して、

シュミレーションをしてみました。



まず、我が家の屋根に設置可能な太陽光発電のシステムを調べて見ると

シャープのNE-132ATが最適です。

まずは、イニシャル面でこのシステムを導入するに当たり

機器価格及び工事費等から補助金を差し引いて約300万ほど。

そして、この発電システムの年間予想発電量は3285Kwhです。

我が家で使用する年間の電力量は、平均2400Kwh。

単純計算で年間885kwhの電力を売る事ができる計算です。

そして、現在契約している従来電灯Aで単価23.32円とし、

全てをひっくるめて、計算すると、

年間約7万5000円ほど得をすることになります。



しかしイニシャルで300万かかったるので、取り返すには

40年もの月日がかかってしまいます。

そして、装置自信のメンテナンス費や耐用年数を考えると・・・

とてもじゃありませんが、高い買い物になってしまいそうです。





(´・ω・`) しょぼーん・・・



しかし、太陽発電をつけているとカッコがいいし、しかも地球温暖化

も防止できるので、値段うんぬんよりも、エコ家族としては大奮発を

とも考えましたが、実はこのシリコン半導体を作るのに、膨大な

電力を必要とし、その為のCo2排出量は相当なものなのです。



それじゃあ意味がないと言うわけで、もう少し、技術が進み

そして値段が安くなるまで寝コロジーで過ごします。





節電の前にプチっとご支援 → 人気blogランキングへ




| 雑学 | 22:46 | comments(3) | trackbacks(0) |
心臓に悪い乗り物
あ、どうも。電車でとうとう小学生に席を譲られてしまったピピンです。





心臓に悪い乗り物といえば、飛行機や絶叫マシーンなどを

思い浮かべる人が多いと思いますが、あの乗り物を忘れていませんか?

そう、あれですよ あれ!



カチカチといきりながら上がるメーターを見ているだけで、、、



( ̄_ ̄ i) 冷や汗ダラダラー



動悸も激しくなるってものです。(*`д´)b









止まる寸前にあざ笑うかのようにカチッとでも言おうもんなら、、、



(`ー´#) 血圧急上昇



頭にも血が昇るってものです。(*`д´)b









今回はそう、タクシーの雑学です。



私は長い間、タクシーの深夜割引を勘違いしていて、5000円以上乗ると

全てが半額になると思っていました。

もし、深夜にタクシーに乗り、2500円〜4900円でメーターが止まりそうなら

わざと、遠回りをしてもらい



5000円きっかり ( ̄^ ̄)V



で、メーターを止め、平静を装ってありがとさ〜ん♪

2500円を支払おうとふつふつと、目論んでいましたが、

企画倒れで終わって本当によかったです。(^。^;)







それでは、ここから雑学のはじまりです。見る





まずは、にっくき タクシーメーターの雑学です。

料金メーターはバック走行の時は、回転しないしくみになっています。ただし



( ̄ー ̄)うっしっし 良いこと知った



って、腹黒い気持ちとはうらはらに、笑顔で



「○○までバック走行でお願いします!」

なんて、言わない事。(*`д´)b



そんなことを言うと、



( ̄ー+ ̄)ニター 毎度あり〜♪



って、運ちゃん 口笛吹きながら運転し、本日のノルマ達成!!

なんて事にもなりかねません。

(いえいえ、危険ですので絶対におやめ下さい。)



と、いうのは

タクシー料金は走行距離と経過時間の両方で計上されます。

まあ、そんな暇な人いてないと思いますが?!











観光地なんかへ行くと、緑や赤や黄色など、昆虫が好むような色のタクシーを

見かけますが、大阪に限っては、あら不思議!黒一色です。



大阪人は原色ハデハデが大好きな人たちだと、思われがちですが、





( ̄▽+ ̄*)



いえいえ。そんなことないざま〜す。



シックに黒がお似合いざま〜す。



シルブプレ━━( ̄ゝ ̄)━━♪♪




と、いうのは

冠婚葬祭などで使うハイヤーは、タクシーで兼用している事が多いのです。

もちろん、脱着式のステッカーや表示灯は外して、厳粛にお迎えしてくれます。

一粒で二度おいしい、グリコ的な発想なのです。





そんな、合理的な大阪人気質を反映した大ヒット商品は、これq(゚∇゚) 



おしゃれさすべえ



その名はさすべえ

ママチャリには必需品なのです。





片手を上げてプチっとご支援 → 人気blogランキングへ
| 雑学 | 17:40 | comments(3) | trackbacks(0) |
<< | 2/4PAGES | >>