<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 補足結果の恐怖 | main | 野口 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
エレベータパニックの回避方法
あ、どうもです。エレベータで見ず知らずの人から「何階ですか?」と聞かれ、
「はじめてです。」と答えて空気を凍らせたピピンです。


エレベータという乗り物は、私の趣味である人間ウォッチングには最高の場です。

見知らぬ人ばかりのエレベータに乗り合わせると、まるで父兄参加のムカデ競争に
無理やり出場させられたが、何故か頑張ってしまうといった行動と同じように、階数の
ランプを皆でじーっと無言のまま凝視するという不思議な連帯感が生まれる場です。

かと思えば、後から知らない人が乗ってくると、まるで「あの人実はカツラなんだ!」
なんて噂話をしていたら、うわさの中心人物が現れた時のように、会話がピタッと
止まってしまうという、バツの悪い場になってしまうこともあります。

又、普段はステテコにサンダル履きといった風貌の泥臭いおやじが、まるで
高級クラブのホスト気取りで「何階ですか?」と即席ジェントルマンに変身できる
といった場でもあります。

つまり、その空間はまるで自動販売機でジュースを買おうとすると、いつも10円
足りない私のサイフと同じように、謎のベールに包まれたブラックボックスなのです。
 
 
先日、1人でデパートに行ったときの話なのですが、こってこての油の乗り切った
大阪のおばちゃん3人衆が、

「ぶーゆうでぶー!!」

「だいじょうぶやって!!」

「ほれみぃ〜。だいじょうぶやぁ〜!!」

などと言いながら、ほぼ満員状態のエレベーターに乗り込んで来ました。その後も
にぎやかにおしゃべりは続いたのですが、そのマダム3人衆のおかげで、無言だった
他のグループ達も呪縛から解き放たれたかのように、会話が始まりました。
重苦しい雰囲気を一気に開放した、おばちゃんパワー恐るべし・・・。

しかし、よくよく考えると、エレベーターが「ブー」って鳴る事を皆は何故そんなに
恐れるのでしょうか?ブーっと鳴ってすぐに故障が起きたなんて聞いたことがないし、
ブーっと鳴った瞬間、ロープが切れたりする事故も聞いたことがありません。
 
 
私が思うには、そんなに神経質になるのは、ブーっと鳴った先にある予測不可能な
事故や故障が怖いのではなく、ブーっという音が怖いのである。
つまり「ブー」っと鳴らした瞬間、黒ひげ危機一髪で飛ばしてしまった時の心境と
同じなのです。先に乗っている者にも、責任の一端はあるはずなのですが、最後に乗って
「ブー」っと鳴らした者は

( -_-)「どんくさい奴」

というレッテルを貼られることになります。
又、「ブー」って鳴らす事は、体重が重いといったメタファー的な恐れも含まれます。
女性にとっては、まさにこの世の最後とも言えるべき屈辱的な瞬間なのでしょう。
 
 
そんな、辱めを受けてエレベータパニックに陥らないとっておきの方法を
あなただけに特別に伝授しましょう。

その方法とは、エレベータに乗る前は、必ず携帯を握りしめ乗り込みます。
そして、万が一「ブー」って鳴ったら、

「これは、私の着信音なのよ♪」

と言わんばかりの堂々とした姿で、電話にしゃべる振りをして、エレベータから出ます。
きっと、誰も気づきませんよ〜!?
 
 
 
今日の煩悩(ー_ー;) 
大阪のエレベータは「閉ボタン」にだけ特別な引力が発生しているようですが・・・。
 
| 雑学 | 23:28 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:28 | - | - |
コメント
ピピンさん、ごきげんよう☆
のわ〜〜〜。面白かったでしゅ…
しかも、素敵な「エレベーターパニック」の回避方法まで伝授頂けまして、嬉しゅうございますです♪

携帯電話はいつでも「不携帯」な感じのぷっちぃ〜ですが、これからはコノ危機回避の為に、肌身離さず身につけましゅです!!

そして大阪のおばちゃんパワーは素敵ですね♪見習いたいでしゅ!!
| ぷっちぃ〜 | 2007/06/22 12:24 AM |
エレベーターが苦手で、
できる限り階段を使ってしまうツキノワです。

エレベーターってなんだか気まずいんですよね。
ツキノワも階数ランプ見つめちゃいます。
だって、目の前に禿げたおじさんがいたら、
頭見られませんもの〜。

おばちゃんパワー。お勉強してみたいと思います。
| ツキノワ | 2007/06/22 8:28 AM |
ピピンさん、こんばんは(^―^)ノ

エレベーターに乗って「ブー」と鳴ってしまう時って、
電車のドアが目の前で閉まった時と同じくらい
気まずいものがあります〜
どんな顔をしてたらいいのやら、
口笛吹いてその場を去るとかいう、
古典的なこともできないし・・・

ピピンさん伝授の回避方法、
自然に、さりげなくできるよう頑張りたいと思いますっ(*^^*)
| はるる | 2007/06/22 10:22 PM |
ピピンさん♪こんばんはっ!!o(*^▽^*)o

エレベーターの思い出を一気に
思い出してしまいましたっ!!!!!
エレベーターの中で思い切りクシャミをしたら
エレベーターが揺れて!!乗っている知らない人
全員に一斉に見つめられたので、
思い切り爆笑してみたら、皆も爆笑してくれて
人って温かいなぁ〜と感じた事がありますっ!!
ブーーーーー!!はまだっ!!経験した事がないのでっ
もしもブーーー!!!を聞いたらっ!!!
是非っ!!
ピピンさん作戦を実行したいと思いますっ!!m( _ _ )m
(あっ!そういえば、エレベータに向かって走ってきてる
人がいたので、開ボタンを押したつもりが閉ボタンを押していて閉めてしまった事があります。。。)
| para | 2007/06/22 11:57 PM |
階数のランプをじーっと見ているときほど人間が
油断した顔をすることはないと某雑誌に書いてありました。
口があんぐり開き、顔の筋肉が緩むらしいです。

僕は美人のかおりちゃんの油断した顔が見たいのです。
ピピン様、そんな顔をまじまじと見る方法をご教授下さい。

| おっじ | 2007/06/24 9:48 AM |


■ぷっちぃ〜さんへ

エレベーターパニックの回避方法、素敵でしたか?
それは、それは、よかったです。。。

大阪のおばちゃんパワー・・・・・
ぷっちぃ〜さんなら、そんなもの見習わなくても、もっと
すごいものを持っているように思うのですが・・・。


■ツキノワさんへ

ツキノワさんも、見つめる派でしたか。
エレベーターの階数ランプのみならず、禿げたおじさんが
いた時も、頭皮をじっくりと見つめてあげてください。
考えられないような、何かの力で、奇跡が起こるかも
しれませんので・・・。
隠そうとしないのは、そういうことですよ〜!?


■はるるさんへ

エレベーターが「ブー」ってなったり、電車が閉まったり
したとき、口笛吹いにてその場を立ち去る・・・・
ある意味すごく斬新にも思えますよ。
私も、上手に吹けるように練習しておきます。
曲はもちろん「ドナドナ」です・・・。


■paraさんへ

おおっっーー!!
冷たい視線を爆笑の渦に変える、体を張った荒業!!
でも、エレベーターが揺れるほどのクシャミ?
そっちの方が、ものすご〜く難しいことをしたように
思うのですが・・・。

閉ボタン・・・・・
paraさんの指も、不思議な引力に寄せられているのですね。


■おっじさんへ

あんぐり開いたり、肉が緩んだりする事が書いてある
某雑誌って、ものすご〜く気になるところですが、
美人のかおりちゃんが、油を断った顔を見てみたい
というので、ピンときました。
料理の雑誌なのですね〜!?

| ピピン | 2007/06/25 9:57 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pipin1.jugem.jp/trackback/94
トラックバック