<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Recommend
お気に入りのblog
Mobile
qrcode
Sponsored Links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
アフィリSEO
いや〜、どうもです。雑誌は必ず上から3冊目のものを買うピピンです。

ある商品の記事を書いて、その商品を買ってくれるのはどんな人でしょうか。いつも訪問してくれる常連さんが、その類の商品を探していれば、買ってくれるかも判りません。しかし、極まれなケースです。

まして、常連さんというのは案外、サイト運営者仲間だったりもします。その人もアフィリをしているなら、間違いなく「自分買い」をするでしょう。

■自分買いの関連記事はこちら → 「1人でもアフィリエイト

「この人が薦めているのだから一度、買ってみよう!!」なんて、思わせる程のカリスマ性を秘めているのなら話は別ですが、やはり売り上げを上げるには、購買欲のあるユーザーを呼び込む事が、一番の近道です。

そのユーザーを呼び込むには、やはり検索エンジン経由ということになります。実際にその商品を探している人を検索エンジンから呼び込みましょう。しかし、なかなか売りたい商品の記事を書いて、検索エンジンに上位表示されようと思うと難しいです。

そこでアフィリ対策SEOと思って、商品を探すのではなく、検索される言葉を探しだし、関連する商品を紹介してみましょう。そうです、お宝キーワードを探すのです。

お宝キーワードを探すのはこちら。
鬼キーワードアドバイスツール

このツールを使うと月間検索回数やライバルサイト数、KEI値から、逆引きで検索されている言葉を探すことができます。KEI値とは、キーワードの有効性のことで、数値が高いほど狙い目のキーワードです。

ちなみに「エロイカ バリアント カネボウ」というおもしろいワードを見つけました。
月間検索回数  4,283
Yahooライバルサイト数  388
YahooKEI値  47,278.6
Googleライバルサイト数  576
GoogleKEI値  31,847.4

実際に、検索エンジンで調べてみましたが、このワードなら上位表示もそう難しくないと確信しました。
 
又、検索エンジンで検索結果の下のほうに関連キーワードが表示されます。(yahooなら虫眼鏡のところ)
私はかなり重宝しています。使い方によっては強力なツールとなりますよ。
 
 
今日の煩悩(ー_ー;)
検索キーワードのTOPが、「夫婦の営み」。雑学的日記なのですが・・・。
| SEO対策 | 22:01 | comments(7) | trackbacks(3) |
動画でSEO
あ、どうもです。はやく最新記事を書きたかったピピンです。

GoogleがYouTubeを買収して以来、Google検索に劇的な変化が現れています。お気づきの方も多いと思いますが、動画を掲載しているページが上位にランクインされやすくなったと言うこと。

誰だったか、有名なアフィリエイターさんで、ブートキャンプに入隊した自分を撮って、DVDの紹介をしている方が居ました。さすがに最先端を走っている方は、やることが早いと痛感しました。

CMディレクター気取りで、アフィリの商品説明。そんな形が、ポピュラーになるのも、時間の問題ではないでしょうか。
 
 
今日の煩悩(ー_ー;)
官能物なら、私でも撮れそうなのですが・・・。
| SEO対策 | 22:24 | comments(3) | trackbacks(0) |
プロジェクトY
あ、どうもです。限定という言葉で、また不用品を買ってしまったピピンです。 
 
前回の、プロジェクトXの記事を読んでいただいた方から、「もっと検索エンジン対策に有効な方法を教えてほしい」といった趣旨のメールを頂きました。

実は、私もそんな有効な方法があれば、教えてほしいぐらいです。しかし、そればかりを実践しないでしょう。それは、サイト運営を初めた頃から、色々と調べて実践した結果、判ったことがあります。
 
 
SEO対策に特効薬はなし!!
 
検索エンジンが順位を決める事柄は、100種類以上あると言われています。それらをすべて足した、総合得点で争うようなものです。これをやったから、順位が飛躍的に上がったなんてことは、逆に危険なことです。徐々に対策をして、徐々に上がる。これが、普通のことです。

仮に、一気に上がった場合は、一気に落ちる可能性があると思って下さい。実は、何度もその経験があります。こういう状況に陥るのは、一つの善かれと言われている対策ばかりを行った時です。そう、相互リンクで痛い目に遭いました。。。
(ただし、yahoo検索は下駄を履かせる場合があります。これは、クリック率を見るために、定位置から一気に上位に上げてきます。そして一定期間後、定位置ぐらいに戻ります。その時クリック率がよければ、元の順位より上に、悪ければ下になります。主にビックキーワードと言われている所で行われています。つまり、高クリック率も上位表示には欠かせない事柄なんです。)

これから少しずつ、自分で出来るSEO対策について解説をしていきたいと思います。別blogでと思ったのですが、正直
 
 
そんなにネタがありません。。。
 
こちらでさせていただきたいと思いますm(_ _)m
 
 

今日の煩悩(ー_ー;)
大風呂敷を広げたけれど、穴だらけなんてことは、ないのでしょうか・・・。
| SEO対策 | 20:49 | comments(2) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |