<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
事故は起こるさ
いや〜どうもです。毎日、子供達から虐待を受けているピピンです。

とうとう完璧に乗っ取られてしまいました。毎夜、毎晩『事故は起こるさ』や
『こわくないよ Boo!Boo!Choo-Choo』です・・・。
あっ、、、パソコンの話なのですが、電源を入れた瞬間、どっからともなく子供達が、
現れ、YouTubeの『きかんしゃトーマス』です。。。

そして、今も横で、『何してるの?』と、うかがっています。

『とつぜんさ〜♪』
『じこはむにゃむにゃ〜♪』
と、口ずさみながら・・・。
おーーーっ、今度は新聞紙をビリビリと。。。

今日も、もうこれ以上無理。。。退散します。
| 日記 | 21:47 | comments(4) | trackbacks(0) |
チョコを貰いました♪
あ、どうもです。嫁が低姿勢の時は、嫌な予感がするピピンです。 

チョコレートを頂きました。

チョコレート

と言っても、全部、嫁を通して、間接的に貰ったものです。。。
厄年中の嫁からのプレゼントは、いつもながら、当然ありません・・・。
それよりも大事なことは、このチョコを消費する大半は、滑り台でクレイジーに滑りまくる厄年中の嫁ということです。
ということは、このチョコを本当に貰ったのは、私ではなく、じゃがいもを焦がし子供からも指摘され、滑り台でクレイジーに滑りまくる厄年中の嫁ということになります・・・。

て、いうか嫁の父から貰った物も、含まれています。バレンタインデーの趣旨からは、大きく外れているのですが・・・。
 
 
今日の煩悩(ー_ー;)
本厄なんて関係なく、いつも「さんざん」な目にあっているのですが・・・。


| 日記 | 23:02 | comments(8) | trackbacks(0) |
ちょっとした見もの。
いや〜、どうもです。ファミレスで、予約表の名前に偽名を書き、「カミ様 お席をご用意しました!」と、言わせたことのあるピピンです。
 
 
年末、夜の繁華街を歩いていて、ひと際、大声で呼びかけられました。
 
 
(  ̄∇ ̄)「親分さん。親分さん!!」
 
 
昭和初期を彷彿とさせるような、スナックやキャバレーの呼び込みだと思いきや、露天商です。見るからに、「親分さん」や「社長さん」と呼ばれるような風貌の私ではありませんが、少しからかってやろうかと覗いてみることにしました。

地べたにビニールシートだけを敷いたその商店は、箱をたくさん積み上げています。そして、立ち止まって覗いた瞬間、
 
 
(  ̄∇ ̄)「これいいよ!これ!」
 
 
片言の日本語・・・。外国人です。しかも、あきらかにバッタものと思われるスニーカーを売っています。。。
 
  
 
(  ̄∇ ̄)「ナイキもあるよ!」「アディダスもあるよ!」
 
 
 
(;一一) 「ちょっと見せてや!!」
 
 
 
(  ̄∇ ̄)「見るだけダメね。買ってね?」
 
 
 
(;一一) 「ほんならいらんわ!!」
 
 
 
(  ̄∇ ̄)「見るだけOK。でも買うね?」
 
 
 
(;一一) 「良い物やったらな!!」
 
 
 
(  ̄∇ ̄)「これ良い物、良い物!! 
       幻のリーボックね〜!!」

 
 
 
(;一一) 「どれどれ、見せて!!」

「って・・・これ、両方とも右やん!!」

 
 
 
 
 
 
 
 
 
(  ̄∇ ̄)「・・・・・・・・・・・、
 
 
 
 
       だから幻ね〜!!」


 

恐れ入りましたm(_ _)m
 
 
今日の煩悩(ー_ー;)
初詣には、神さまに文句を言いに行ったのですが・・・。
 
 
JUGEMテーマ:日記・一般


| 日記 | 01:24 | comments(4) | trackbacks(0) |
無理せず行きましょ♪
あ、どうもです。ストレス解消にパチンコに行き、余計にストレスが増えたピピンです。

よく、職場から研修参加を無理強いされます。環境学習や差別問題といった、仕事の内容とは直接、関係のない社会ネタの研修です。短いもので2時間程、長いもので丸1日の時間が費やされます。

先日、受けた研修はメンタルヘルスを題材にしたものでした。「ヘルス」という言葉を受けて、仕事のストレスを解消してくれる「リラクゼーション」を期待して、挑みました。

研修がスタートし、講師の開口一番は、

(` ^ ´)「ストレスの定義とは、うんぬん〜〜」

眠た〜いお話しが始まりました。世の中そんなに甘くはありません(´・ω・`)。そんな、右から左へ聞き流してしまうような講釈、(いえ失礼)講義の中で、

(` ^ ´)「皆さんにとって、ストレスとは何ですか?少し考えて下さい。」

と、いきなり「参加型なのか?」と思わせ振りなセリフを口にしました。後で発表があり、「当てられると嫌だな〜?」なんて感じながら、「もしもの時は、珍解答をしてやろう!」と、黒いパラドックスを持って、ドキドキしながら廻りを見渡してみました。すると、

(-_-)「ストレスとは、今、ここに座っていること・・・。」

そんな声が聞こえてくるような勢いで、皆さん考えいるふりをしています。。。しかし、発表はなく、ギミック感たっぷりのフェイントに、まんまと引っ掛かりました。

その後、ストレスからくる病に話が移り、心の病と脳の病気の違いや、YES/NOで答える、診断テストみたいなものがありました。そしてフィナーレは

(` ^ ´)「おかしいと思ったらカウンセリングを受けて下さい・・・。」

そりゃそうです。軌道敷通りのイデオロギー。貴重な時間を削いてまで、わざわざ受けるような研修ではありません。

しかし、せっかくなので何か拾えるものは無いかと、この記事を書きはじめましたが、真実を映し出す鏡も、落ちるところもなく終わるという残念な結果になりそうなのです。

その中で、強いて新しい肥やしになったことは、「仮面うつ病」という心の病。心理状態を表現しないので、廻りの人には分からず、長引く症状らしいのです。安易に誰かに「頑張れ!!」と、声をかけられない時代が到来する勢いなのです。

仮面うつ病と診断されると、なんとなく正義の味方っぽく良い者感が漂い、別に直らなくても良いのではと安易に考えてしまいます。しかし、「あなたは、うつ病仮面です。」なんて、宣告されたら、止めどなく悪者感が漂い、必死で直そうとするのでは?と思ったのは私だけでしょうか・・・。
 
 
今日の煩悩(ー_ー;)
「頑張れ」と励まさせても、がんばる場がないのですが・・・。
 
 
JUGEMテーマ:日記・一般


| 日記 | 23:14 | comments(4) | trackbacks(0) |
忘年会!!
いや〜どうもです。1ヶ月以上も、放置プレイした後、連続投稿のピピンです。

おっじさんのblogで忘年会が、開催されています。昨日のネタで、参加をしようと思ったのですが、参加資格に該当しないのでは?と、躊躇してしまいました。

しか〜し!!お祭りとあれば、やはり参加せねばと、昨日分と合わせて、2本立てで送りたいと思います♪


題して ■ゴルフをする人へのアドバイス

(1) 背筋をピンと伸ばし、ひざを軽く曲げ、肩幅ぐらいに足を広げる

(2) 力みすぎないように握る

(3) あごをきゅっと引く

(4) ぶんぶんと、振りまわさない

(5) 飛ぶコースを予測する

(6) 高齢になると、飛ばないこともあるが気にしない

(7) 静かにしていないと、気が散る人もいる

(8) 人にめがけてなんて、とんでもないことは、してはいけない

(9) あまりにも長くなるようなら、他の人に譲る精神も必要

(10)タマに話しかけている人がいたら、知らんふりをする
 
 
 
  
 

■便器の前に立っている男へのアドバイス

.....上記10項目と全く同じ


今日の煩悩(ー_ー;)
「備え付けの紙以外は流さないでください!!」
この出来たてほやほやのう○こは、どうすればいいのでしょうか・・・。
 
JUGEMテーマ:日記・一般


| 日記 | 22:31 | comments(2) | trackbacks(0) |
ゲーム三昧な検診日
あ、どうもです。二日酔い後は、少し酒は控えよう。と固く誓っても、すぐに忘れてしまう、ピピンです。

 
かなり前の話ですが、健康診断で精密検査が必要と診断されてしまいました。便の具合がよろしくなかったのですが、飲み過ぎた後など、二日酔いのお友に時々、ジーを誘発するという、Gメンな私ですので心配はしていませんでした。しかし、一応念のために精密検査とやらを受けてみることにしました。

健保組合から指定された病院に予約を入れた当日、私の他にも4名の同士が悲壮な面持ちで、座っていました。

看護師さんから、これからすることなどの説明を受け、検査用の服と紙製のパンツ、そして大きなペットボトルを手渡されました。「この水溶液を、2時間ほどかけて、ゆっくりと飲んで下さい。」と、説明されました。その中身は、下剤が仕込まれています。

そうです、これから受ける検査は、大腸内視鏡検査なのです。お尻からカメラを入れるという、辱しめが待ち受けています。「便が透明になったら呼んで下さい。」と言われ、テレビを見ながら、決して美味くはないその液を、ちびちびと飲み始めました。

すると、他のプレイヤーよりも一足早く、30分程で第一の波が訪れました。優越感に浸りながら、一番トイレをゲットし、「パトリオット発射!!

その後、何度か多国籍軍との戦闘を繰り広げ、そろそろかというところで、確認のナースコール。一発OKで、最終決戦の時がやってきました。

看護師さんから、ジハードともいうべき、最後の聖戦に備え、勝負パンツを手渡されました。うわさには聞いていたのですが、お尻の部分が丸く切り取られた、Oバック型の、なんとも、屈辱的な気分になるパンツです。

着替えを済ませ、少し待っていると、名前を呼ばれたので、診察室に入りました。看護師さんから、お尻の*に何やら薬を塗りたいので、「四つん這いになって下さい。」と、言われました。

恥ずかしさと、気が動転するあまり、オロオロと狼狽え、もたもたとしていると、意味が通じなかったと思ったのか、自虐的かつセンセーショナルで、この上なく分かりやすいNGなお言葉を頂戴いたしました。。。
 
 
「バッ○のポーズです。」

えっ!!っと思って、顔を見合わせると、しまったというような表情をしていました。そこで私のセクハラ魂に火が付かなかった事は、その看護師さんにとっては、唯一の救いだったのではないでしょうか。。。

その後、点滴を射たれながら、横向きに寝かされて、ロックオン!!始めのうちは、ちょっとお尻が気持ち悪いだけで、スルスルと腸の中に、カメラが入って行きました。

医者が診ているテレビをこっそり覗いてみると、ダンジョンをさまよい歩いている勇者の姿が、見えてくるようでした。そして、ひときわ医者が同じ所を写しだしました。
 
 
「も、もしや!!スライム出現か!?」

小さなポリープが発見されたのです!!全体の検査を終え、再びポリープの箇所が映し出され、説明を受けました。
 
 
「今から取りましょう。」

有無を言わさず、なにやら内視鏡の手元からワイヤーらしきものを、管の中を挿入しています。そしてここからフィナーレは圧巻でした。カメラの先から、挿入したパーツが出てきました。輪っかのようなものです。

そして投げ縄を、ヒョイっとポリーブに引っかけて、ちぎり取っています。きれいに取られたところで、今度は、三叉の取ってのようなものを挿入し、ちぎり取られたポリープを回収しているではありませんか!!その後、摘出されたポリープは検査にかけられ、良性と判定を下されました。めでたし・めでたし。

P.S. この先生は、UFOキャッチャーの達人であると、その時、確信しました。


今日の煩悩(ー_ー;)
検査前は、ごはんは食べないで下さい。。。パンなら大丈夫なのでしょうか・・・。


JUGEMテーマ:日記・一般


 
追記: 
乳がんの検診記事はこちら!! Posted by ちいつもblog
心臓検診のネタはこちら!! Posted by もしかしてむだづかい?
禁断の忘年会はこちら!! Posted by オトコの背骨〜悲喜もこもこ
| 日記 | 22:28 | comments(8) | trackbacks(0) |
いや〜、どうもです!!
いや〜、どうもです。府知事選の出馬要請が、そろそろ来てもいいものだと、待ちに待って1ヶ月以上もblogを放置した、日本愚民党代表のピピンです。

ちょっと、脳に活を入れてやろうと、勉強を始めてみました。とりあえず、数学でもと思って、問題集を広げてみると、ちんぷんかんぷん・・・。
それでも、少しずつ解いていくうちに、昔の記憶が蘇ってきました。もうすぐ、現職を追われるという、半リストラ的な処遇が待ち受けています。新しい職が何になるのかは、全くわからないのですが、柔軟に対応できるように脳を鍛えなおそうという魂胆なのです。
そんな訳で、久しぶりにVBAでもいじってみようかな?
 
 
今日の煩悩(ー_ー;)
微分はわずかに分かるが、積分は分かった積もりになる数学なのでしょうか・・・。
 


JUGEMテーマ:日記・一般



| 日記 | 09:30 | comments(5) | trackbacks(0) |
盗○マニア!!
あ、どうもです。置き場所を探す為に、自分の携帯番号を覚えたピピンです。

変な癖というか趣向というか、人の会話を盗み聞きしてしまいます。

ちょっと前の話ですが、行き付けのショットバーで、カップルが隣りのカウンターに座りました。ちら見から判断すると、20代半ば〜30才ぐらいといった、さわやかで人の良さそうな感じの二人です。

なんとなく聞こえてくる会話から、二人とも飲食業界で働いているとわかりました。仕事の話の比重が高くなってきたところで、悟られないよう会話の盗み聞きです!!
 
 
彼女の方が、会話の主導権を握り、彼氏は聞き役に徹っしています。
どうも、彼女は仕事が、おもしろくないらしく、愚痴をこぼしています。
彼氏はアドバイスというか、なだめるようなことを間に挟みながら、相づちを打っています。
 
 
彼女の言いたい事が、一段落してしばしの沈黙です。その時、彼氏がぼそっと、
  
「そんなに辛いんやったら、辞めたらいいやん。」

活字では、冷めたことを言ったように、思いますが、彼女の事を本当にいたわり、そして優しく諭すように、発した心のこもった言葉です。

「う〜ん。せっかく、社員になったばかりやし、次の仕事見つかるかどうかもわからへんし。。。」


なんとも、歯切れの悪い返事です。しかし、正社員になったとたん、仕事がきつくなる。良く聞く話です。そしてその後、

「いい仕事、あるよ。」

「ほんまに。どんな仕事なん〜?」

「んうっ、うん(咳払い)。」
・・・・・。

 
 
「いってらっしゃいや、お帰りなさいって毎日、言ってくれたらいいよ。」


意、意外な展開!!
まさか、こんな話の流れで、プロポーズするとはっ!!しかも、かなり古いっっ!!


もう私はというと、意味もないのに携帯のアンテナを伸ばし、圏外にならないようにと必死で棒を見つめる振りをして聞き耳を立てています。野菜スティックなんか、食べている場合ではありません。すると、彼女は、
 
 
 
 
「メイドなんて無理に決まってるやん!!」
 
(ちょっとキレ気味)


その後、色気のある話からは遠ざかり、彼の抑揚のない相づちだけが、悲しく聞こえてきました。結局、彼はふられてしまったのか、プロポーズだと気付かれなかったのか、謎だけが残りました・・・。
 
 
今日の煩悩(ー_ー;)
「顔に泥をぬる」って、パックをしてきれいになるってことなのでしょうか・・・。
| 日記 | 22:16 | comments(8) | trackbacks(0) |
噴火の日??
あ、どうもです。文部科学大臣から表彰式のオファーがくるのを、一日中待って、
待ちくたびれたピピンです。

日課となっていることがあります。次男がハイハイを覚えてから、一時も目が離せなくなり、趣味に費やす時間やblogを書く時間を作れないまま、子供達から毎日、もみくちゃにされ続けています。(>_<)

つかまれ、よじ登られ、ぶら下がられ、、、、
まるでジャングルジム状態です。少しでも、手を抜こうものなら、大変なことになってしまいます・・・。

しかも、寒くなってきたせいか、猫までも、私を座布団代わりにする始末。。。尻に敷しいているのは、猫だけではないのですが・・・。

それでも、怒らず・荒れず・落ちついて。功労賞ぐらいほしいものです!!
 
 
今日の煩悩(ー_ー;)
この状況は、昔に嫁を口説いた自己責任というやつなのでしょうか・・・。

| 日記 | 22:16 | comments(3) | trackbacks(0) |
困ったことになってしまいました。
あ、どうもです。嫁の家計簿ソフトをこっそり覗いたら、私のこずかいを減らした時の、シュミレーションが入っていて、唖然としたピピンです。

某テレビ局で働いていたことがあります。その当時、私は通称「でんせつのピピンさん」なんて呼ばれていました。

事情を知らない人からは、「伝説のピピンさんとは、いったい何者っ!?」と、たいそう興味がられたり、時には恐れられたりしましたが、電気設備管理を業としていたので、略して「電設のピピン」。お間違いのないように。

先日、その時の同僚と、ばったり会ってしまいました。電車で聞き覚えのある大きな声で呼ばれ、振り向いた瞬間

し、、、しまった!!(T∇T;)
 
あまり会いたくない類いの男なのです。。。案の定、困ったことになってしまいました。


この前の撮りで元グラビアアイドルの○○と会い、××だったとか、芸人の○○の楽屋に入って××な雑談をしたとか、タレントの○○が、スタッフにものすごい勢いで××な暴言を吐いていたとか、、、

相も変わらず、でかい声でしゃべるしゃべる・・・。しかも、内容が内容だけに、注目を浴びてしまいます。。。

その男は、自分がテレビ業界の人間であると宣伝し、好奇な目で見られることが、めっぽう好きなタイプなのです。しかも、オヤジギャグ以上にセンスがないと名高い、小学生ギャグを連発するという、合併症も持ち合わせています。

私はと言うと、「この男とは連れではありません。同類の人間でもありません。たまたま、居合わせただけなんです。」と、回りに訴えかけるようなオーラを、目一杯に放ちながら、苦笑いをした機械じかけのキツツキのように、無造作に相づちを打つしか手はありませんでした。

開放されるまでに、冷たい視線を何度、浴びたことでしょう。あの男のギャグは、地球温暖化防止にも貢献しているはずです!!
でも、ブログのネタになったので、「善かれ。」とすることにします・・・。
 
 
今日の煩悩(ー_ー;)
話を大きくして言いふらすあの人は、アンプ内臓スピーカーなのでしょうか・・・。
| 日記 | 21:54 | comments(2) | trackbacks(0) |
| 1/5PAGES | >>